finance core city PR

【Finance Core City】金融庁の登録業者一覧に掲載されているのか?

悩む人
悩む人
Finance Core Cityは金融庁の登録業者一覧に掲載されているのかな?
ヒントくん
ヒントくん
金融庁のホームページでFinance Core Cityについて調べた結果を紹介するね。

 

Finance Core Cityとは

Finance Core City(ファイナンスコアシティ)は、財務局の登録を受けた企業が運営する金融オンラインスクールです。

まずは簡単にFinance Core Cityというスクールについて説明しますが、より詳しく知りたい方は下の記事もご覧ください。

【Finance Core City】人気の投資スクールについて解説します

 

Finance Core Cityでは株式投資とFXを学べる

Finance Core Cityでは「株式投資」と「FX」の2つ投資を学ぶことが出来ます。

講師を務めるのは、

  • 株:富龍(ブル)先生
  • FX:絵馬(エマ)先生

各分野で億を稼いでいる2名のトレーダーです。

 

理解した人
理解した人
どちらのスクールに入会しても億トレーダーの講師から学べるんだね!
ヒントくん
ヒントくん
億トレーダーから知識を学べる投資スクールは珍しいと思うよ。

 

Finance Core Cityのカリキュラム

  1. 成果が出る学習方法
  2. テクニカル分析 基礎
  3. ファンダメンタルズ分析 基礎
  4. テクニカル分析 応用
  5. ファンダメンタルズ分析 応用
  6. 独自の手法解説
  7. 実践解説
  8. 最後に伝えたいこと

※カリキュラムの一例

 

Finance Core Cityでは豊富なカリキュラムが用意されており、基礎から応用まで細かく解説されています。

投資初心者でも学びやすく、投資上級者でも学びのあるカリキュラムになっています。

【関連記事】Finance Core Cityの学習内容について解説します

 

Finance Core Cityの学習教材は3種類

  1. テキスト教材
  2. 解説動画
  3. オンライン勉強会

Finance Core Cityでは、これら3つの学習教材が用意されています。

ヒントくん
ヒントくん
講師である億トレーダーの声を聞けるオンライン勉強会はとても勉強になるよ。

 

Finance Core Cityで配信を受けられる

Finance Core Cityに入会すると、

このような配信を受けることが出来ます。

Finance Core Cityのスクールで身に付けた知識で投資するのも良いですし、配信を頼りに投資するのも良いと思います。

 

オススメ銘柄の配信は他の投資スクールには無いので、Finance Core Cityの大きな強みになっています。

【関連記事】Finance Core Cityが他の株スクールより優れている点を紹介します

 

Finance Core Cityの配信を無料体験できる

Finance Core Cityでは、スクール生が受けられる配信を無料で体験する制度があります。

【関連記事】Finance Core Cityの配信を無料で体験する方法

Finance Core Cityに興味があるけど今すぐ入会する勇気は無いという方は、まずは無料体験に参加することをオススメします。

理解した人
理解した人
入会前に体験入会みたいなことが出来るのはいいね!
ヒントくん
ヒントくん
配信を無料で体験したい人は、僕のLINEに「無料体験」と連絡してね。

 

 

Finance Core Cityを金融庁のホームページで調査

Finance Core Cityを金融庁のホームページで調査した結果の前に、覚えておくべき3つの項目を紹介します。

  1. 株式会社エフ・ポートが、Finance Core Cityを運営している。
  2. 金融庁のホームページには、金融商品取引業者として登録された企業名が掲載される。
  3. 金融商品取引業者の審査や登録は管轄の財務局が行う。

 

理解した人
理解した人
完璧ではないと思うけど、3つの項目を頭に入れたよ!
ヒントくん
ヒントくん
この後に詳しく説明するから、何となく覚えていたら大丈夫だよ。

 

金融庁は財務局に検査・監督を委任

出典:北海道財務局「健全な取引と利用者の保護のために 金融・証券」

 

金融庁は、財務局に金融商品取引業者の検査や監督を委任しています。

Finance Core Cityのような投資スクールを運営するために必要な「金融商品取引業者の登録作業」も財務局が担当しています。

【財務局とは】

財務局とは、日本の財務省の地方支分部局の一つで、地方における財務省の業務を総合的に行う機関である。金融庁長官の委任により、金融庁の地方業務も行う。10の財務(支)局がある。

出典:ウィキペディア

 

理解した人
理解した人
金融庁が登録作業をする訳ではないんだ!
ヒントくん
ヒントくん
金融庁からの委任で、財務局が登録作業をしているんだよ。

 

金融庁のホームページには「金融庁が委任した10の財務局によって金融商品取引業者として登録された企業」の一覧表が掲載されています。

それでは実際に、金融庁のホームページで金融商品取引業者を確認してみましょう。

 

金融庁のホームページで金融商品取引業者を調査

金融庁のホームページを見ると、Finance Core Cityを運営する株式会社エフ・ポートは、平成29年6月1日に財務局の登録を受けていることが分かります。

登録されているか自分で確認したい方は、金融庁ホームページの「金融商品取引業者等」のページをご覧ください。

 

理解した人
理解した人
僕も自分で確かめてみたけど、Finance Core Cityの運営会社が登録を受けていることが分かったよ!
ヒントくん
ヒントくん
財務局の登録を受けた企業として金融庁に掲載されているから、安全性の部分で不安に思う必要はないよ。

 

金融庁のホームページには無登録業者も掲載されている

金融庁のホームページには、無登録で金融商品取引行為を行っているとして、金融庁(財務局)が警告を行った者の情報も掲載されています。

下のページに掲載されている業者は、財務局の登録を受けていない怪しい企業と判断できます。

≫金融庁 無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について(HTML版) 

 

理解した人
理解した人
このページに掲載されている業者は、怪しい業者ということだね!
ヒントくん
ヒントくん
無登録業者の中には掲載されていない業者もあるから「金融商品取引業者等」で登録の有無を見たほうが確実かもね。

 

まとめ:Finance Core Cityの運営会社は金融庁に掲載されている

金融庁のホームページでFinance Core Cityについて調査した結果、下の3つのことが分かりました。

  1. 株式会社エフ・ポートは、金融商品取引業者として金融庁のホームページに掲載されている
  2. 株式会社エフ・ポートは、平成29年6月1日に財務局の登録を受けている
  3. Finance Core Cityは財務局の登録を受けた企業が運営している安全な投資スクールである

 

理解した人
理解した人
Finance Core Cityの運営会社は、財務局の登録を受けた企業として金融庁のホームページに掲載されていたね!
ヒントくん
ヒントくん
登録を受けた企業として金融庁のホームページに掲載されているから、怪しい会社ではないことが分かるね。

 

この記事を見ても「Finance Core Cityが怪しい」と疑っている人は、こちらの記事を見ることをオススメします。

【調査結果】Finance Core Cityは怪しい投資スクールではない

 

Finance Core Cityには、無料体験ができる制度があります。

Finance Core Cityのことを怪しいと疑っている人は、無料体験に参加して自分の目で怪しいかどうか確かめてみましょう。

ヒントくん
ヒントくん
Finance Core Cityの配信を無料で体験したい人は、僕のLINEに「無料体験」と連絡してね。